kojack-ferrariのクルマ道

~クルマをこよなく愛する人へ~

緊急警報! 愛車の盗難にお気をつけください!

f:id:kojack-ferrari:20220315085612j:plain

相次ぐ被害

このところTwitterを見ていると、毎日のように ”愛車が盗難されました。拡散希望” といったオーナーの悲痛な叫びがツイートされています。

本当に許せない自動車窃盗😡
大切に可愛がってきた愛車を盗まれたオーナーの気持ちは察するに余りあります🥺

全国的に発生している自動車窃盗ですが、どうやら被害の傾向を見ると、
関東では、埼玉(大宮辺り)、千葉
中部では、愛知(名古屋⁈)、静岡
西日本では、鳥取
辺りの地域に多く発生しているようです。

もちろんそれ以外でも日々事件が起きていますが、特にこの辺りの方はご注意ください。

車種にも変化が…

これまでよく言われてきたランクルやレクサスLXのような高級SUVが狙われていましたが、最近の傾向は次の車種辺りに絞られてきています。

引用元:MOTA

・日産スカイラインGT-R(R32、R34)
マツダRX-7FD3S
トヨタスープラ(A80)

被害車両のほとんどが、映画『ワイルドスピード』に登場して人気を博したクルマ。 
それと自動車窃盗との相関はわかりませんが、気になる情報がもう一つ。

中部や西日本を中心に、外国人窃盗団が暗躍しているようです。
その根拠は次のとおり。

・被害車両と同型車種を所有している家に直接コンタクトして、売却してほしいと相談を持ち掛けている。(家人の在宅時間などを偵察している可能性)

・屋外の月極駐車場に駐車中の被害車両と同型車種を、窃盗団と思われる外国人数人が頻繁に偵察している。(車内を覗いたり下回りを確認して、窃盗方法を検討している)

・日中、街中をクルマでうろついて、ターゲットとなる車両を物色している。

これらはTwitterに寄せられている情報ですが、共通しているのは中東系⁈の外国人グループでプリウスで移動していること。
 

場合によっては3回以上も自宅に来て、しつこく売却話を迫ってくることもあります。(実際に来訪した外国人のインターホン映像を公開している方もいます)

SUVも引き続き狙われているでしょうが、どうもトレンドは80~90年代スポーツカーにシフトしているようです。

オーナーの皆さんは既にいろいろと対策されていると思いますが、さらなるご注意を!

手口は様々

窃盗の手口もその後の処分方法も様々。

モノによってはその日のうちにバラバラに解体されて、パーツとして売り飛ばされていることもありますし、立体駐車場やトレーラーなどに保管して後日輸出されることもあります。

また、ナンバーの一部を切り取り、別の番号をはめる偽装ナンバーを使うこともあります。(近くで見れば一目でわかりますが、走行中では判別が難しく監視カメラなどでも認識されるかどうか…)

アメリカや中東へ密輸して売り捌くため、保管場所は港の近くの街であることが多いのも特徴です。

被害に遭われたオーナーで奇跡的に取り返すことができたケースでは、車体にGPS発信装置を取り付けてありました。


このオーナーは関東某県在住で、深夜盗難被害に遭いましたが、GPS情報を頼りに翌朝までに北関東の運送業者のトレーラー内に隠されているのを突き止め、警察官立ち合いで奪還に成功しました。

イタチごっこではありますが、こんな方法も防衛策の一つとしてあるようです。

国にも本腰を入れて自動車窃盗対策を講じてほしいところですが、まずは自衛策から。
愛車が被害に遭わないよう、くれぐれもお気をつけください。

"こういうブログ興味あるなぁ"、という方は是非「読者」登録をお願いします。
よろしくお願いします。