kojack-ferrariのクルマ道

~クルマをこよなく愛する人へ~

横浜散歩 ~閑話休題 ハマとフェラーリ~

f:id:kojack-ferrari:20220315085612j:plain

今週のお題「好きな街」

大好きな街、ヨコハマ

今週のお題が「好きな街」ということで、愛してやまない地元横浜の ”とっておき” をご紹介します。

kojackは、横浜の真ん中辺りに住んでいるので、元町、中華街、伊勢佐木町、みなとみらい、ベイブリッジ…と一度は耳にされたことのある場所にはクルマで5分ほどで行けるのでよく走っていますが、この辺りは景色も良く、ドライブするには最高のスポットがたくさんあります。

そこで、お気に入りのドライブコースを巡りながら、オススメのビュースポットをご紹介しましょう。

聖地の裏はヒミツの穴場

「大黒PA(パーキングエリア)」といえば、クルマ好きにはよく知られた休日の聖地。

湾岸線大黒PAには、毎週末関東各地から様々なクルマが集まってきます。
フェラーリランボルギーニ、ポルシェをはじめとしたスーパーカーや旧車、アメ車、カスタムカーなど、さながらモーターショーのような賑わい。

こんな大黒PAのすぐ裏に、静かでゆったりYOKOHAMAの景色を堪能できるスポットがあります。

それが大黒ふ頭
サザンオールスターズの「LOVE AFFAIR」にも登場する、あの大黒ふ頭です。

ここは大黒PAのすぐ裏になりますが、周辺は海運のコンテナ基地でトレーラーが行き交う場所なので平日は交通量も多いですが、休日は本当に静かで、ゆったりとベイブリッジや穏やかな横浜港を遠くに眺められます。


大黒ふ頭へのアクセスには、国道357号線でベイブリッジの真下を通るルートがオススメ。

👆こんな風に橋の上からランドマークタワーやみなとみらいの景色、そして冬場は富士山も拝めることができるのです。


そして、夜には美しくライトアップされたベイブリッジも…

本当は教えたくないヒミツの穴場です。

”ヨコハマ” てんこ盛り

続いては、関内、みなとみらい方面へ参りましょう。

ここは、赤レンガ倉庫やコスモクロックなど、皆さんご存知の横浜を代表するビュースポットが勢ぞろい。
Theヨコハマてんこ盛りといえる地区ですね~😉

でも、案外スルーされるのが、ここ👇
関内から赤レンガ倉庫へ向かう交差点の入口にある横浜税関

関東大震災で倒壊した旧庁舎は、1934年、帝都復興事業の一環として再建されました。
緑青色のドーム型塔が特徴的で、通称「クイーン」と呼ばれています。

近くには神奈川県庁(通称:キング)や横浜開港記念会館(通称:ジャック)もあり、歴史を感じさせる、風格ある佇まいを楽しむことができますよ。


夜のドライブなら、大さん橋がオススメ。

国際線旅客ターミナル近くからはこんな夜景を堪能できるんです✨✨
きっと素敵な夜になりますね。


赤レンガ倉庫もイイですが、たまにはアートなドライブなんていかがですか?

ここは横浜美術館
建物自体もアーティスティックでおしゃれですね。

この辺りは休日でも静かでクルマも少なく、ちょっとした散策も楽しめます。


横浜美術館脇の道路からは、迫力のある横浜ランドマークタワーも望めます。

大黒ふ頭より関内、みなとみらい地区へのアクセスは、国道357号線を本牧ふ頭方面へ進み、ベイブリッジを渡って最初の分岐線を降りていくと近道です。



いかがでしたか?
クルマで行く横浜散歩。


kojackは休日の朝、このコースを一周するのがお気に入りです😊
所要時間は、元町辺りから出発してぐるっと1周して約1時間。

是非、休日の朝にでもドライブしてみてくださいね。

"こういうブログ興味あるなぁ"、という方は是非「読者」登録をお願いします。
よろしくお願いします。