kojack-ferrariのクルマ道

~クルマをこよなく愛する人へ~

クルマのなんでもランキング👑 ~売れっ子さんはどなた⁈~

f:id:kojack-ferrari:20220315085612j:plain

販売台数ランキング

今回は、『クルマのなんでもランキング』と題して、クルマに関するいろいろなデータをランキング形式で見ていきたいと思います😄

f:id:kojack-ferrari:20220414152141j:plain

そこで、まず始めはやはり売れ筋のクルマって何なの⁈ってところから調べてみました。

世界中で数えきれないほどの車種が販売されていますが、その中でも一番売れているクルマは何でしょうか?

さて、あなたの愛車は何位にランキングされていますかね😉

国産車

それでは、早速ランキングの発表です🙋
2021年1月~12月の新車販売台数は…

🥇1位 トヨタ ヤリス(212,927台)
🥈2位 トヨタ ルーミー(134,801台)
🥉3位 トヨタ カローラ(110,865台)
  4位 トヨタ アルファード(95,049台)
  5位 日産 ノート(90,177台)
  6位 トヨタ ライズ(81,880台)
  7位 トヨタ ハリアー(74,575台)
  8位 トヨタ アクア(72,495台)
  9位 トヨタ ヴォクシー(70,085台)
   10位 ホンダ フリード(69,577台)

出典:日本自動車販売協会連合会(自販連)

引用元:Car Watch   ヤリスの画像は👆をクリックでご覧いただけます。

1位はトヨタヤリスでした~👑
ヤリスは国内だけでなく世界戦略車としても大成功。
ベスト10のうち、なんと8台がトヨタ車でしたね。


日産ノートe-POWERが評価されての堂々5位。
着実にカーボンニュートラル時代への架け橋となっています。そのほか、ホンダフリードが10位にランクイン。
先頃、ホンダは2030年までに30車種のEVを市場に投入すると発表しました。
これから各社EV戦略が激化してきそうです。

輸入車

続いては、輸入車ランキングです。
2021年1月~12月の新車販売台数は…

🥇1位 BMWミニ ミニ(18,208台)
🥈2位 フォルクスワーゲン T-Cross(9,159台)
🥉3位 BMW 3シリーズ(8,663台)
  4位 ボルボ 60シリーズ(8,016台)
  5位 フォルクスワーゲン ゴルフ(7,631台)
  6位 フォルクスワーゲン T-Roc(7,241台)
  7位 フォルクスワーゲン ポロ(7,075台)
  8位 ジーラングラー(6,931台)
  9位 ボルボ 40シリーズ(6,452台)
   10位 メルセデス・ベンツ Aクラス(5,990台)

出典:日本自動車輸入組合(JAIA)

f:id:kojack-ferrari:20220414144930j:plain
1位はBMWミニのミニでしたね👑
こちらは当ブログでも試乗記を公開しています。ファミリーモデルからSUV、スポーツモデルまで幅広いラインナップで、日本のみならず世界中で愛されているミニが6年連続のトップ。

販売台数でみても、2位のT-Crossにダブルスコアをつける大差での戴冠👑
ちょうど良い大きさと楽しい走りが高い評価を得ています。


フォルクスワーゲンは、ランキングに4台が入る大健闘👏
T-CrossやT-RocといったコンパクトSUVが売れ筋なのは、ソロキャンプなどの流行を反映しているからでしょうか。

ブランド別ランキングでは圧倒的首位のメルセデス・ベンツですが、モデル別では10位にAクラスがランクインしたのみ。

2021年6月にモデルチェンジした主力車種のCクラスですが、思いのほか伸び悩みベスト20にも届きませんでした。

いかがでしたか?
愛車はランクインしていたでしょうか?😉

ランキングを見ると、やはりコンパクトカーやSUV人気の傾向はまだ続いていますね。

エコで使い勝手の良いクルマが売れるのは当然ですが、クルマを運転する楽しさや操る歓びもぜひ一度体験していただきたいと思ったりもします😌

次回はどんなランキングになるか。
お楽しみに~👋

"こういうブログ興味あるなぁ"、という方は是非「読者」登録をお願いします。
よろしくお願いします。