kojack-ferrariのクルマ道

~クルマをこよなく愛する人へ~

[おすすめショップ]WOODSIDE dining(箱根リトリート föreメインダイニング)

f:id:kojack-ferrari:20220315085612j:plain

どんなお店?

秋空が広がって山の中をお散歩するのにちょうど良い季節になってきました。
とはいえ、たまの休日にそんなに遠くまでは足を伸ばせませんね。

そこで今回のおすすめショップは、首都圏からのアクセスも良く、抜群のロケーションのレストランをご紹介します。

それがコチラ👇

引用元:箱根スイーツコレクション https://www.hakone-sweets.com/store18

『WOODSIDE dining』

2019年、箱根仙石原の広大な森の中にオープンしたホテル『箱根リトリート före』のメインダイニング。

引用元:箱根ナビ https://www.hakonenavi.jp/feature/17119

高い天井と大きな窓に囲われた開放的でウッディな空間からは、木々の緑を思う存分堪能できます。
ふと目を移せば、キッチンには立派な薪グリルが…
店内に一歩足を踏み入れれば香ばしい薫香が鼻先をくすぐります。

場所は、東名高速御殿場ICからクルマで約30分。
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1286−116   電話:0460-83-9090

駐車場は施設内に50台ほど。
麓の駐車場からは無料送迎バスやカートがあります。

<営業時間>
朝食 07:30-10:00(LO 09:30)
昼食 11:30-14:30(LO 13:30)
夕食 17:30-19:20,19:45-22:00(LO 21:30)

オススメ料理は?

なんといっても薪グリルで調理した料理は外せません。
相州牛ランプの薪火焼きや薪窯で焼いたパンが評判です。

また、サラダには地元ブランドの箱根西麓野菜を使い、鮮度豊かなシャキッとした歯ごたえを味わえます。

相模湾駿河湾がすぐ近くの箱根だから魚介も新鮮。
プリプリの美味しいお魚をシェフが極上フレンチに変身させてくれます。

先日いただいたある日のランチコースをご紹介。
この日はフェラーリオーナーズクラブのイベント用スペシャルメニューでしたが、お値段はリーズナブル!

野菜がとにかく新鮮でたまねぎも人参の甘みがすごい。

トウモロコシの冷製ポタージュはさらに甘みが強く、野菜の持つチカラを見事に引き出すシェフに脱帽です。

これが薪窯焼きのパン。
火力が強い薪窯ならではのクラストのパリパリ感で、ほのかに香る薪の香りも楽しめます。

この日は牛ホホ肉の赤ワイン煮がメイン。
ナイフで触れればほどけるような柔らかさで、お口に入れたらソースの甘みとコクとともに消えていきます。


手作りスイーツたちも絶品で、特にフィナンシェをはじめとする焼き菓子は、今まで食べたことのないしっとりもっちり食感で思わず笑みがこぼれました。

緑あふれる景色の中で

一つひとつの料理もさることながら、『WOODSIDE dining』の最高のごちそうは箱根の緑あふれる素晴らしい景色。

これから紅葉の時期はさらに美しい情景を見せてくれることでしょう。

こんな特別なロケーションの中でいただくお料理は、モーニングビュッフェとランチコース、それとディナーコースのみ。


でも、ディナーコースでも税込8,800円(サ別10%)と割とリーズナブル。
というか、このロケーションで、このレベルのお料理をいただけたら、むしろお得かもしれませんね。 

秋の箱根、ワインディングを気持ち良くドライブして、目に映える緑に抱かれながら極上のフレンチをいただく休日…

なんだか ”ステキな自分” が浮かんできませんか?

"こういうブログ興味あるなぁ"、という方は是非「読者」登録をお願いします。
よろしくお願いします。